ウォータープルーフマスカラやまつ毛エクステ

ウォータープルーフやまつ毛エクステをメイク落とし

落ちにくいメイクを落とす

まつ毛エクステ編

まつ毛エクステといえば、以前は10代や20代前半の若い子がするもののようなイメージでしたが、最近はガッツリしたものだけでなく、大人の女性でも付ける方が少し増えているようです。

マスカラやつけまつげをしなくても、極端にいえば化粧をしなくても、魅力的なぱっちりした目元になるので、使いようによっては便利ですね。

ではこのまつ毛エクステをした場合、どのように洗顔したらいいのでしょうか。

まつ毛エクステは洗顔方法にとくに気をつけなければ、その効果は半減してしまいます。

通常であればクレンジング剤は一般的に人気のオイルタイプを選んでしまいがちですが、実はまつ毛エクステのグルーはオイルにとても弱いのです。

ひとたびオイルに触れてしまうとエクステはすぐ取れてなくなってしまいます。

そのため、まつ毛エクステ使用時は出来るだけオイルフリーのものや、ジェル、ミルクタイプのものを選ぶようにしてください。

まつ毛エクステはそんなに濃いメイクをしなくてもぱっちりな目元を維持できるのが特徴ですが、どうしても目のキワにラインを引いた時はむりに目元は擦ったり、まつ毛一本一本の毛の流れにそるような感じで縦方向に優しく汚れをとるイメージでクレンジング剤を乗せてください。
泡だてた洗顔料は軽く顔に乗せる程度ですぐ洗い流すようにしましょう。

ウォータープルーフ編

また、まつ毛エクステとは別にウォータープルーフタイプのマスカラで化粧をした時の洗い方もお教えします。 ウォータープルーフタイプのマスカラを落とすのも大変ですが、やはり目元専用のリムーバーで擦らずコットンなどに汚れをうつす感じで優しく洗うのがおすすめです。

いらなくなったマスカラのブラシを綺麗に洗って乾かしそれにクレンジング剤をつけてまつ毛に付けると、まつ毛専用のメイク落としブラシが簡単にできるので一つ持っておくのも良い手だとおもいます。